長崎市野口彌太郎記念美術館

野口彌太郎記念美術館は、日本の近代絵画史に輝かしい足跡を残したフォービズムの巨匠で、長崎にゆかりの深い野口彌太郎の作品を展示する記念美術館です。昭和初期のヨーロッパ滞在時に描かれた作品から晩年に至るまでの油彩、水彩等340点を収蔵し、このうち40点ほど展示しています。(年に2回、4月と10月に展示替を行っています。)油彩を中心に、水彩やデッサンなど野口彌太郎の画業全体を見渡せるようになっています。

施設情報

所在地 〒852-8117 長崎市平野町7-8 平和会館1階
電話 095-843-8209
FAX 095-843-8209
アクセス 電車:赤迫行に乗車し、原爆資料館電停にて下車。徒歩3分

バス:住吉方面のバスに乗車し、浜口町バス停にて下車。徒歩3分

 

利用案内

開館時間 午前9時~午後5時(入館は、午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)
入館料 一般:100円/団体80円、小学生・中学生:50円/団体30円
(注意)団体は15人以上の場合となります。

 

長崎市平和会館 外観